一本勝ち、EA_final_max_5pair、White Bear Z USDJPY運用結果(2017.5~2017.8)

2017.5.1から運用を開始していた。
なんかね、スゲーの、このEAたち。

4ヶ月で資金が5倍になる投資ってなかなか無いよね。

ただ、運が良かったのもある。
勝率がものすごくいいので、少し大きめのロットの設定にしていたらどんどん増えていった。
EAは長期的にはお金が増えていくけど、コツコツドカンがあるからそれに捕まったらガッツリと減ってしまう。

本当は「ドカン」のことを考えてのリスク管理をしなくちゃいけないんだけど
まあ、これでメシ食ってるわけではなく、あくまで趣味の一環なのでリスクを取ってみた。

2017-09-02_221647.png
100,000円→522,050円


EAはしっかりとバックテストをして、独自のパラメータ・通貨ペアで運用。
ブローカーはXM(スタンダード)
全100トレードほど。


XMのスタンダード口座はいい。
僕が裁量トレードをやるときに使うポンド円を使うんだけども、
ポンド円みたいにスプレッドが広い通貨ペアの場合は、スタンダードよりZero口座のほうが有利だと思う。

でも、EAを運用する場合
特にドル円の場合はZero口座にすると手数料分がデカくなりすぎてパフォーマンスが落ちてしまう。
建値で安全に決済するようなEAも入っているので、手数料分を入れると毎回マイナスで終わったりする。

スタンダード口座はZero口座よりは若干スプレッドが広いが
XMなので結構良心的な感じで、鬼のようにスプレッドが開いたりすることが少ない。

4ヶ月実際に試してみて、スプレッドによる不具合は特に見られなかった。
FX-ONの公式サイトで

2017-09-02_223147.png

運用実績を見られるんだけども、その結果とも、ほとんど変わりなかった。

一番困るのが、運用するブローカーによって成績が変わっちゃうこと。
XMはその心配がなく、順調に増えるブローカーなので良い。
ただ、たまに(ブローカーのせいではなく)MT4とかEA自体が不具合を起こすことがあるので
そのときはアレコレと人間が世話をしてやらなくちゃいけない。

EAは上手く使えば儲かるもの。
ただし、運用する人間の側にも一定のスキルが要求される。

僕がなんで研究会を作ったのかといえば
そういうのを指導・共有できればいいと思ったから。

趣味の一環としてやってることなので興味が無かったらいいけど、興味があったら申し込んでくれると嬉しい。

関連記事

EA成績

2017-11-04_111217.png
100,000円→569,639円
詳しい毎週の記録はこちら

海外投資 配当

2017-11-04_110709.png
23,323.16ユーロ→93,482.61ユーロ
詳しい毎週の記録はこちら

現在僕が取り組んでるやつ

月別アーカイブ

検索フォーム