海外投資 運用結果(2017.10.第2週)

2017-10-15_230138.png
2017-10-15_230425.png

+8,300.13ユーロ(マイナス分はプレゼント企画


海外投資に関しては順調すぎて書くネタが無い。
今のままでいくと、来年3月くらいには目標の「週の配当100万円」が達成されているはず。



ブログに書くんだったらEAの話のほうが好き。

実は今、一粒万倍というEAを試している。
ブログのサイドバーに一応リンクを貼っている。
「ひょっとしたら使えるかも」という感覚でテストを始めてみた。

が、微妙な感じがする。

FX-ON公式のバックテストでは綺麗な右肩上がりになっているが
僕のMT4では、かなりデコボコな汚い資産曲線になる。
これについて「DukasCopyの価格データを使いました」という作者の説明がある。
しかも、何とかというソフトを使ってデータをさらに綺麗にしているとのこと。

確かに、DukasCopyのデータの品質は高いとの評判がある。
が、「そこまでしないと結果出せないの? アンタのEA」という感情も僕の中にはあり。

だって、FX-ONで配信されている日々のフォワードテストはOANDAだし
作者独自でやってるテストはTitanFXだし
デューカスコピー関係ねーじゃん とか思っちゃうんだけどね。

綺麗なデータで机上の空論的に綺麗なバックテスト結果作ったって、リアルでは使えそうにないんだけどね・・・。
それが

2017-10-13_130830.png

このデコボコなフォワードテストに表れてるんじゃないの?

作者独自のフォワードテストに至っては

2017-10-13_191611.png

このザマなので。

僕のデモ口座でのテストも

2017-10-13_191724.png

こんな感じで3連敗。


その他、いろいろとアラが目立つ。

中でも最も気に入らないのが作者の人格的な部分。

2017-10-13_192011.png

FX界隈で「ご縁」とか言う人は総じて信用できない法則。
「ご縁」+「^^マーク」は最強に胡散臭いということが、経験則としてわかる。

作者に用事があって個人的にメールしたんだけど
なんかこう、慇懃無礼というか、表面上だけ装っている感じで全く信用できなかった。
口だけ人間。
EA自体もバグだらけで、すごくいい加減な印象を受ける。


それよりだったら

2017-10-13_192752.png

こっちの販売者みたいに、購入者に対して言いたい放題のキャラのほうがまだ可愛げがある。
(この人の作ったEAの品質は最悪だけどね。)


以上。


関連記事

EA成績

2017-11-04_111217.png
100,000円→569,639円
詳しい毎週の記録はこちら

海外投資 配当

2017-11-04_110709.png
23,323.16ユーロ→93,482.61ユーロ
詳しい毎週の記録はこちら

現在僕が取り組んでるやつ

月別アーカイブ

検索フォーム